2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツを張るリスト

« カワナミレッスン⑥ | トップページ | オノフ 赤ドライバー20018 »

2020年2月21日 (金)

母の背骨の圧迫骨折①

1月24日金

家で転んで腰を打った、その後腰が痛くてたまらないと。がその晩からスキーに行くため、土曜に妻に母を西国分寺の整形外科に連れていくように頼んだ。

1月25日土

西国分寺のK整形外科を受診、背骨の圧迫骨折が判明。痛み止めを処方される。しばらくはそのままで待つしかないよう。

2月6日

K整形外科に朝11時に連れて行く。妻が日赤の整形外科で骨セメント治療をやっていると見つけて、そのことをK医師に相談する。「高齢者にはその療法はどうかなあ、まあ日赤に行ってみたら」とのことで紹介状をもらう。

母の腰の痛みは改善せず、痛み止めは効かないようだ。

2月12日

日赤に予約を取ってY先生を受診する。レントゲン検査をし、やれそうだという前向きな見解をもらう、さらにMRIの検査も必要とのことで、

2月15日土

MRIの検査にメディカルスキャン立川に。腰を伸ばすがとても痛いと母が訴える、実家からタクシーで往復、ジャパンタクシーのアプリは便利だ。

2月19日水 日赤

Y医師受診。手術をすることにする。が、手術日は4月まで埋まっているので、24日に入院して空いているときにやろうという話になる。

その後は、CT、心電図、骨密度と検査が続き遅くなる。

2月21日 金 日赤

午後から、薬局で手持ちの薬の相談、その後、装具の寸法取り。装具は外部業者が個別に作り代金を直接支払う。その後、保険申請で返ってくるとのこと。圧迫脈動、肺活量と結構きつい検査だったようだ。最後に入退院窓口で、24日は11時に入院となったことの連絡を受ける。

 

« カワナミレッスン⑥ | トップページ | オノフ 赤ドライバー20018 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カワナミレッスン⑥ | トップページ | オノフ 赤ドライバー20018 »