2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツを張るリスト

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月31日 (金)

神田「みますや」は安くて美味い

1月31日金

20200131_213426

他区の管理職の人達と恒例の飲み会に参加する。

今回も「みますや」で開催。座敷は足腰に長時間はつらいが、鍋やら刺身、カキフライなどなど食べ、焼酎を佐藤の1升と4合を飲み干して、1人6000円はリーズナブルとしか言いようがない。

皆、すでに退職しているか、退職目前という感じであるが、気持ちはまだ十分若い。

20200131_210834 20200131_213757

2020年1月22日 (水)

カワナミレッスン③ 右ひじを曲げない

今回は、Gプロのレッスンに行きました。

ここで指摘されたの、

〇 クラブの動き出しで右ひじが早く曲がってしまって、クラブを手であげている。

  → 右ひじを伸ばして、バックスイングする。左脇がきつくなるくらいで良い。

〇 楽にクラブを上げようとすると、右ひじが曲がり、手打ち、オーバースイングになる。

〇 胸の回り方は、回る範囲でいい。

〇 右ひじを伸ばして、クラブをあげた位置がトップ。それ以上、上に手をあげないこと。

なるほど、だから格好悪かったし、飛ばないし、ダフっていたのだな。

プロが違うと指摘の仕方が変わって、有意義だ。

2020年1月20日 (月)

PLENUE R2  久々にDAPを買い替えた

このところ、DAPは5年ほどFiioX52ndを使っていて、専ら寝る前とかに聞いていたが、通勤に使うにはBluetoothが無いので

ワイヤレスにならないので、ちょっとなあと思っていて、専らスマホのワイヤレスで聞いていた。

いろいろDAPを聞いてみたが、一番音的に好きなのは、CowonのPlenueだった。

12月にサンプラのポタフェスに行ったら、R2が出るというので、聞いてみるとなかなか、音が濃くていい。

その前にHybeも聴いたのだが、今一つシャキッとしない。

FiioもMシリーズからは思ったようなしゃっきとした音ではなくなっている。

で、PlenueR2が1月17に発売となったので、ヨドバシのネットで購入した。

1_000000269900

OSがアンドロイドでないので、アプリを入れることも、できないが、音はいい。余韻が深くて、切れもいい。

内蔵メモリーが128GBなのも助かるし、内臓の方が音がいいようだ。

R2 R2_20200120220301

 

早速通勤に持って行ったが、Bluetoothは、音切れがかなりひどい。通勤の満員電車の中では、まともにつながらなくなる。スマホの時よりもかなり、悪い。

翌朝、息子からBluetoothの電波は、身体を通らないといわれて、背中のリュックに本体を入れたのが音飛びの原因かと思い、胸ポケットかコートのポケットに入れてみた。なるほど、そうすると音飛びがほとんどなくなった。これなら、通勤でも使えるなと一安心。

 

 

2020年1月19日 (日)

カワナミレッスン2回目

2回目のレッスンもドライバーのアウトサイドイン修正を習う。6時から。

その前に、アプローチについて

〇 アマチュアのアプローチは、プロみたいにかっこよくは難しい。バンスを当てる感じで、パターのような振り方の方が、酷いミスは出にくい。

〇 ロブショットも、フェイスを上向きにするくらい開いて、バンスはない方が打ちやすい。

でドライバーだが

〇 スタンスは右足を引いてクローズに構える。

〇 ダウンスイングで、右手のが前に出てしまう→ アウトサイドインにしか触れない

〇 右手を下に下げる気持ちで、前に出さないこと。

〇 右に打ち出すスイングを作る。→ 当分右にプッシュアウトでも気にしない。

前回は

〇腰を回しすぎない。手は上に上げない。

〇クロスしないように。

〇グリップは短く持たない。逆しなりを使う。

10分教えて後は練習というのは、ちょうどいい感じだ。汗も結構かく。

2020年1月17日 (金)

カワナミゴルフスクール武蔵境に体験レッスンにいってみた

先週にいつもの練習場のスポットでレッスンに行ったら、基本的な部分(足が動く)にダメ出しされて、以前と全く変わらないスイングではしょうがないよなと。定期的にレッスンを受けないとなおらないよとのアドバイスをもらうほうがいい。

まあ、そうだよねと。自分が思っている自分のスイングと客観的にみて、ここを直さないと先に行けないという面は、指摘されないとわからない。

ということで、近所にある室内レッスンに行くことにした。→カワナミゴルフ武蔵境

体験レッスンを18時から予約して、行ってみると、打席は6打席の室内だ。後ろにタブレットが構えてあり動画でフォームが確認できるのは嬉しい。

で、Wコーチが来て、少し打ってみて指摘を受ける。

1回のレッスンで指摘事項は1個にするとのこと。

〇 バックスイングでシャットクロスになっている。 → 腰が回りすぎていることからくる。

〇 手を上に持ち上げない。バックスイングを小さく → 手で上げるくらいで十分。そこから腰を回さない。

〇 グリップを短くもつと、シャフトがインパクトで逆しなりがなくなり、飛ばない。(特にドライバー)グリップは短くしない。

なるほど、自分の思っていたこととずいぶん違っているのが、新鮮で納得できる。

しかし動画で見ると、明らかなアウトサイドインで外からヘッドが降りてくる。これではスライスか引っかけになるなあ・・

レッスンのシステムは、カジュアルレッスンというもので、月に回数無制限。といっても予約は1回しか取れないので、1回受けたら次を予約することになる。月に税込13200円。週2回は行きたいが、平日の夜なら、週3回くらい行けるかな。

寒い時期にしっかり練習して、気持ちいいゴルフができるようにしたい。

週末はほぼ埋まっている。レッスンを受けたら、すぐに予約していくのだろう。

早速、入会手続きをして、次回を予約して帰宅した。

 

 

 

 

 

 

2020年1月13日 (月)

滑り始めは富士パラ 

今シーズンの滑り始めは、いつものGさんと割引券のある富士パラに行きました。

3連休の3日目ですが道路は順調。6時に家を出て、6時半に国立でGさんを乗せ、双葉で休憩、諏訪南ICで降りて、富士パラには8時半着。

駐車場もまだ上のところに停められる。あまり混んでなさそうだ。

Photo_20200118183901 Photo_20200118183902

とりあえず緩斜面で練習だが、エッジが噛まない・・初すべりのせいかなと。

ゴンドラで上まで上がるが、片方のコースは開いていなくて、人は多い。ちょっと急なところがあるので慎重に滑る。

ズレズレである。左足がずれるのは昔からだが、回しすぎなのだろう、ちょっとずれ過ぎではないか。

とゲレンデも混んできて、スクールも上がってくる。雪面は雪が飛んで固いバーンが出てくると、歯が立たない。

スケートリンクのようで、どうにもならない。富士パラはこれがあるんだった。

昼食は、石焼カルビビビンパ、美味しい。レストランも混んでいなくて快適である。

Photo_20200118184001

Photo_20200118183903 Photo_20200118184002

午後は、バーンコンディションはさらに厳しい。こぶとアイスバーンである。くたびれて13時半には撤収することに。Gさんはもう少し滑りたかったかもしれないが、初すべりには厳しくてくたくたにになってしまったのだ。

ソフトクリームを食べて、帰路に着いた。高速は大半をGさんに運転してもらって、眠れて助かる。早起きでスキーやゴルフは帰りに眠くなってしまう。5時半には家に着いた

ハートの板のチューンアップはちゃんとしていたのか? エッジはとがっていたのか? 

来週の五日町スキーは、不安だな。オガサカを持って行こうかという気にもなる。

 

2020年1月 4日 (土)

下仁田カントリー 冬晴れの中

休暇を取っての平日ゴルフは、道も混まず快適だ。

今回は、I坂さんちに行って、3人乗せて、4人で行く。レボーグは4バッグを十分に乗せられ、その上にバッグを乗せていける。

途中上里に寄って、朝飯。8時にはゴルフ場着。ここはICから近いのはいい。外は1度と冷え込んでいる。

Photo_20200104172201 Photo_20200104172302

レンジも広い。

コースは幅が広くてティーショットにはプレッシャーがかからない。

が、朝はグリーンが凍っていて固く跳ねる。広いのだが、アンジュレーションがあり乗せればいいとはならない。

3パットの嵐である。ガードバンカーは大きくて高い。ちゃんとバンカーショットが打てないと何度も打つ羽目になる。

DRは、新しいフラッシュスターが悪くない。

練習場ではほとんどスライスなのだが、コースではスライスではあるのだが、それほど酷いことにはならない。

うまくインサイドから振れた時は、距離はでるのは確かだ。振り抜きやすいので結構気に入っている。

Photo_20200104172301 Photo_20200104172304

シャフトをグローレに着けていたレボⅢ475に替えてみたらもっとつかまりが良くなるだろうか、試してみたい。

ここは東武鉄道が経営で、食事は美味しい。値段もリーズナブルで高速の走る距離が長くなるが、また来たいと思うコースだ。

Photo_20200104172303

アプローチが良くない。パターも。ということで

out54 イン51 105

ハーフに2回トリプルが出る。しかもスタートホールでトリプルを打つ確率が、これまでもともかく多い。最初と最後に叩くというのは原因はなんだろうか。

帰り道も空いていて、ツーリングアシストで楽ちん運転で、早めに日のあるうちに帰宅できた。

 

2020年1月 3日 (金)

1月2日~4日 ホテルニューグランドでランチ

2020/01/02 晴れ【吉祥寺に買い物】還暦の誕生日!

今日は誕生日だ。ついに還暦、60歳。そんな年になってしまった。3月で定年、勤続35年である。

午後から家族4人で吉祥寺に買い物行く。ヨドバシ、東急。東急でラコステのセーターを誕生日で買ってもらう。還暦で赤いものという話もあったが着やすいもので、ラコステのフロントジッパーのものをセレクトする。

夕食は、東急の上の「かつくら」でひれカツとエビフライのセットとカキフライを食べる、ここは美味だな。カキフライがジューシー。

2020/01/03 晴れ【ニューグランドで沢井家ランチ】

横浜のホテル ニューグランドで妻の実家の昼食会。レストランに12時から予約なので、10時前に家を出発。環八はやや混雑、第3京浜はスムーズだったが、誤算はホテルそばの中華街に車で入ってしまったこと。ここは駐車が多くて渋滞。近くで時間を食う、駐車場はホテルの側の第3.入れていると妻の姉の旦那と子供の車が続いて入庫していた。

ニューグランドは話には聞いていたが初めて行った。戦前からの伝統があるいい感じの古さで、コンパクトなホテルになっている。旧館のロビーの広さと古びた雰囲気がいい。来てる人も高齢だ。広すぎなくてレストランや部屋にも行きやすい。

ランチは、イタリアンの「イル・ジャルディ―ノ」で、パスタランチ。パンが美味しくて食べ過ぎる。前菜のハム、パスタも結構量があり、メインの肉魚が無くても、デザートを食べれば十分にお腹一杯。運転は長男だがノンアルで過ごす。

ランチ後、ホテルの部屋にお邪魔して景色を楽しむ。17階は特別室でスイートルームは広々している。

ウエルカムドリンクでワインが1本置いてある。鎌倉の両親も年老いてきたが、こうやって親族で正月に食事に集まれるのは幸せなことだ。

帰路は、横浜から湾岸経由で高速で帰る。車の量は多いが渋滞までは行かない。自分はほとんどうとうと寝ていた。長男が運転してくれるのはとても助かり嬉しい。

 

2020年1月 1日 (水)

令和初めての正月

2020/01/02 晴れ【元旦は母の居る国分寺に】

父が亡くなり初めての正月。昨年は普通に歩いて食べていた父だ。諸行無常である。だが、不在に段々と慣れてきているが折々に思い出してしまう。

12時まえに長女がやって来て車で出発。長男は直接来るという。

国分寺の家で3兄弟が持ち寄りで集まることになった。

母は何もしないということで、結局女性陣が働くことになってしまった。

ローストビーフ、煮物、紅茶豚、りんごキントン、ラザニアは並ぶ。お刺身は買ってこず。

でも十分な量だ。昔なら母の手作りの串カツやジャガイモの細切りの天ぷらが出ていた。今度、作ってみよう。

甥姪達にお年玉を渡す。孫たちの話に母も楽しそうだ。

三男は帰りの運転があるのでノンアル、自分も頭痛が出るのでノンアルビールを飲む。

母の疲労を考えて早めに3時ごろには帰宅する。

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »