2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツを張るリスト

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月16日 (月)

久邇カントリークラブ 名門は難しい!

知り合いの方がプレーフィー無料券があるというので、平日ゴルフに行きました。

久邇CCは、飯能にあるので近くて高速に乗らずに下道で行けます。朝は、所沢市内がちょっと混みますが、

8時にすぎに到着して、広いレンジで打ち、アプローチ場でも練習できました。

ここはプリンスホテル系列のなかで格式の高いコースで、メンバー制もここだけという。

クラブハウス内も落ち着いた雰囲気で、いい感じです。久しぶりのキャディ付きです。

東コースからスタートで、DRが左にチーピンでお約束のトリです、とほほ・・

結局2トリで52 グリーンが早くて難しいし、ピンは手前。アプローチが悪い自分はもう、奥に打てず、4パットもありです。

コースは、フェアウエイは広くて、両脇は林で区切られて、グリーンによって、フェアウエイが途中から分かれていたりと飽きません。

Kuni Kuni_20200102131801

Kuni_20200102131901

後半は北コース。距離があり難しい。578Yのロングとか、430Yのミドルとか手強いです。ガードバンカーも多くて顎が深い。簡単にスコアは出させない雰囲気があります。

 

 

 

 

久邇カントリー いいコースです

平日に、プレフィー無料券に誘われて、ちょっと高級なゴルフクラブにいってきました。

といっても、本来行く人が行けなくなり代打ちでの参加です。

今年は、代打ちは多い年ですが、まあ諸般の事情ですね。

久邇カントリークラブは、プリンスホテル系列のなかで唯一のメンバー制ということですが、

飯能から近くて、下道で行けます。朝6時15分に迎えに来てもらい、8時には到着です。

練習場も充実、レンジはもちろん、アプローチ場も広い、バンカーもある。グリーンは冬の朝でも9.5フィートと我々には早め。

ティーショットはの前は広くてプレッシャーはかからないが、グリーンに近づくに難しくなる、ガードバンカーのあごは高い。

同伴のAさんは、何回かバンカーで叩いてたし・・。

花道は狭い。グリーンは、ピンが手前のため、奥につけると簡単に3パットである。

アプローチが悪かったな、80ヤードから3オンとか、トップで奥にいってしまうとか、手前から攻めようと思ってショートである。

チッパーの距離感が悪くなった。UTで転がした方がよさそう。

が、コースの整備は良いいし、天気も良く、前の組の後ろの組の気にならず、気持ちはよくプレーできた。

不安だったエピックスターフラッシュ新DRは、意外にまともに飛ぶ。練習場の酷いスライスはでないのが不思議だ。

結構距離が長かった。560YのロングとかDRがたいして飛ばない自分には手強い。

昼食は、チャンポン。ほかの料理も美味しそうだ。

久しぶりのキャディ付きで楽しく回れた。スコアは。54・54 108

プレーフィーがかからず、11000円であったな。キャディフィーが4600円也と・・。たまにはいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年12月 8日 (日)

メデリン忘年会in渋谷

12月7日(土)寒い日5度とか

H君の幹事で恒例のメデリンの忘年会を渋谷の奥でやしました。

会場は、Sake Funぞっこん 。

東急本店の奥でアップリンクのところをまがって路地の奥。通りすがりの人は入らない隠れ家的なみせ。

メインは日本酒のお店で、3時間飲み放題。日本酒は確かに美味い。が、だからこそ注意が必要。

5時開会だが、15分経っても半分くらいしか来ない。そのうちに皆集まり、いつもの騒ぎになる。

もう、男子は還暦、女子も後何年でかで還暦という年齢だが、飲み会のノリは昭和の騒ぎだ。

20年ぶりに顔をだした、S沢君には皆、おお来たかと一同懐かしがるが、本人の風貌容姿は、高校生時代とあまり変わっていない。

生き方はずいぶん変わったのだろうが(医学関連の仕事の内容が聞いてもよく理解ができない・・がその筋ではカリスマということ)

昔話も盛り上がるのだが(いまだに3回電話したが振られたという奴もいた)

これから自分は何をしようか、企画しようか、そんなことが必要なんだなと思った。

学生時代に戻って大騒ぎ宴会は、貴重な飲み会であることは確かで、幹事のH野君には大感謝だ。

 

ちびちびと日本酒を飲んで、帰宅は12時。翌朝は二日酔いではないが、恒例の偏頭痛がでる。

先日処方してもらった、薬が効いて収まる。

 

 

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »