2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツを張るリスト

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月26日 (火)

レボーグ スタッドレスタイヤ発注 BSのVRXに

レボーグの冬対策でスタッドレスタイヤをどうしようか検討していた。

スキーに車で行かないのなら、スタッドレスタイヤはいらないのではと。

でも、クラブ行事で苗場とか行くし、菅平のうどのペンションにも行っておきたい(峰の原はクローズだが・・)。

ゴルフで山に行くには、夏タイヤではちょっと心配。新車なのだし、スタッドレスタイヤも新調することにする。

 

ちょっと早く帰ってきたので、近所の駅近のダンロップ系のタイヤ屋に行ってみたら定休日でやっていない。

それで、前から気にしていたミスタータイヤ三鷹に電話して、BSのVRXの215/50 R17があるか聞いてみると、在庫があるという。

で、ダンロップよりはおそらく高いだろうが、VRX2よりは安い、VRXにすることにした。

これまでのスタッドレスタイヤの遍歴は、前のレガシーでミシュラン(志賀で滑る)。その後は、BSのレボ1、レボ2(7シーズンも使ってしまった)。

スタッドレスタイヤはBSの信頼度が一番だと思うので、最新ではないがVRXにしてみることにした。

18万8800円(税込) 安くはないが滑ってぶつけたら2,30万円すぐにかかってしまう。タイヤをケチってはいけない。

2019年11月17日 (日)

友人の死去

週末、大学時代のテニスサークルの友人だったI君が無くなったとの連絡を受ける。

59歳、胃がん。奥さんも同じサークルの人で、このテニスサークルの友人達で、卒業してからからも、年2回ぐらいは飲み会やゴルフをやっている。会えば立派な病院の先生も学生時代に戻り、大騒ぎになる。

最も仲の良い仲間たちだ。

9月には父が亡くなったが、88歳であれば、もう寿命かという気にもなる。それでも半年前にはまだ歩いたり食べたりしてたのにという気持ちが残っている。

59歳という歳は自分もそうなのだ。運が悪ければ余命半年という宣言を受けてしまうのだ。

ともかくあのクールで鋭い頭脳を持ち、美人の奥さん、娘、息子がいたI上君は、ずいぶん早く旅立ってしまった。

なんということだ。

論語にもこうある

伯牛疾あり「之を亡わん、命なるかな、斯の人にして斯の疾あるや、斯の人にして斯の疾あるやと」

神に愛された人は、早く神に召されてしまうのだろうか。嗚呼。

お通夜に行って家族の顔が見られないなあ。

 

 

 

2019年11月 9日 (土)

四十九日法要・納骨

9日に49日の法要を千駄ヶ谷の菩提寺で行った。

骨壺、仮位牌、本位牌、遺影、供物(りんご、グレープフルーツ5個づつ)をもって実家からお寺に向かう。

高速はさほど混んでいなくて10時過ぎには到着。11時からなのでゆっくり時間がある。待合で待つ。昔は座敷だったのが

畳にテーブルとイスになってて、高齢者に対応している。

お布施、新亡寄付、供花代、卒塔婆代を住職に渡す。

父の妹と弟、おじさんおばさんも参列。

 

お経は30分。納骨。墓石に父の戒名とかが掘っていなかったので石屋さんに尋ねると、別途依頼が必要であったようだ。

急がないので、その場で依頼する。5万円(税別)とのこと。

お清めは、新宿住友ビルの51階の北大路で5500円のコース。ノンアルビールで盛り上がる。

天気も良く、いい法要ができたかなと。

 

2019年11月 4日 (月)

久々のサンメンバーズCC

3連休の最終日にサンメンバーズに久しぶりに行きました。

行きの高速は混雑もなく快適に7時半に到着。練習してからコースイン。

事前のレンジ練習は必要。

Photo_20191124201001 Photo_20191124200002

前半は、50。池越えのミドルでパーが取れたのは良かった。DRの距離がパーオンにつながるなあ。

昼食は、そばに天ぷら・ミニマグロ丼。

 

後半は、良かったのだが、最後の18番でDRを池に入れて、トリプル。49.

99は、まあ、そんなものかな。ショートパットに課題がある。UTはわりと上手く当たったが。

帰りは、上野原インターまでも渋滞、乗ったら動いている渋滞でアイサイトが活躍して運転は楽ちんだ。

いい天気の中で仲間とのんびりゴルフができるのは、幸せなことと実感する。

どんなにお金があっても健康でないとできないのだから。

 

2019年11月 3日 (日)

秋のヘッドホン祭り PLENUE R2が好印象

3連休の中日は、予定なしで気持ちに余裕がでる。

9時過ぎに久々にSRXに火を入れて、実家に向かって走らせる。エンジンは良く回る。

実家で、母親の探し物をするも見つからず。再発行にいくことにする。

帰ると妻が、家の中の衣類とか本とか大断捨離大会。

2時過ぎに、中野サンプラザのヘッドホン祭りに向かう。

DAPを見に行く。そろそろ買い替えたいと思っているのだがなかなか決まらない。

で、HiByに行って、R5とR6プロを聞き比べる。手持ちのカードで音楽を聴く。

R5は、中高音が奇麗に伸びている印象。R6プロは、音場が広い、低音が厚く出ている印象。

どちらかといえば、R5が好みだ。

次に、COWONのブースで、PLENUEのR2を試聴する。

しっとりした音が好きだな。Rよりも良くなっている、これは買いだな、発売時期は年内できるかなと言っていた。

メモリーも125あるし、7万円くらいは良い線でないだろうか、予約して買いたい。

帰宅して部屋の片づけにいそしむ。

2019年11月 1日 (金)

寄居カントリー 好天のなかでコンペ

11月1日 金 晴れ

久々に晴れの中ゴルフができた、もうそれだけで十分な気持ちだ。

寄居CCは初めてのコース。

少し早めについてレンジで練習する。やはり何球か打つのは大事だ。

で、スタートは9時24分。ドライバーはまずまずの当たりでほっとする。

Photo_20191124202001 

Photo_20191124202101

 

今回は、構えを必ず気をつけることをする。膝が曲がりすぎていないか、頭が下がっていないか。ハンドファーストになりすぎないか。

グリーンは難しい、下りはかなり速い。アンジュレーションもある。

グリーンは打ち上げが多く、傾斜地からの打つことになり、それがなかなか上手くいかないのはいつもの通りだ。

前半52 ダボペースである。

Photo_20191124202201

昼食は、オムレツカレー。オムレツが意外に小さいのが残念。カレーは悪くない。アコーディアのゴルフ場は食事は悪くない印象だ。

後半、暑くなる。今度はパーもとれ、ボギーも多くとれて47。バンカーがすべて修理地だったのが助けになったかな。

UTの第2打が、当たってくれたのが大きい。4Uも買うか。 スコアは52・47の99

コンペは、新ぺりもはまらず、参加賞に冷凍餃子をもらう。これが夕食になったのは言うまでもない。

ドライバーも良くなりつつあり、UTも当たれば、後はアプローチである。

左足上がりのアプローチが上手くいかない。すべてチッパーとかPWで転がしてしまおうか。

気持ちよく1日が過ごせた。

 

 

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »