2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツを張るリスト

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月30日 (金)

父の介護でケアマネジャーと会う

国分寺の「やわらぎ」でケアマネジャーと会って今後の介護の方針について話す。

平日の午後、国分寺駅に妻と待ち合わせて、二人で、線路の跨線橋そばの事務所へ。

12月からケアマネが交代するというので引継ぎがてら、会って、

・父の状況(物忘れ状況) 通院 病状について

・介護度の再認定の申請を市役所に出す。

・デイサービスで動いた方がいいのでは、相談する(母は固く拒絶・・)

・訪問看護で薬を飲んでいるか確認と指導をする。(看護する事業所はこちらで選ぶとのこと)

・介護度1になると福祉タクシーも使える。乗り降りの介護について保険が使える。タクシー運賃そのものは実費を負担する。

 → 一般のサポートタクシーとあまり変わらないのでは・・待機、院内の介護はできなさそうだし。日本交通のサポートタクシーを頼んだ方がいいか。

その後、輪島の団子やが通り道にあったので、団子を買って国分寺の実家へ。

介護保険の話をし、父はデイサービスに行くのは嫌ではなさそう。母が来ないとはたして行くのかどうか。行ったら行ったで、こんなくだらないことをやるところには行きたくないというかも。

虎の門病院の診察券を預かり、保険の給付金申請のために、入院手術証明書の申請で、虎の門に行くが、西国分寺にいったら、人身事故で当分動かないという。

で、武蔵野線、南武線、小田急、千代田線、経由で虎の門についたのは4時半。やれやれ。

病院では、内科の外来の受付で、書類を出し、郵送の送り先を書いて、手数料8620円(高い!)をだして、終了。しかし、9月の入院は最終的には泌尿器科の入院になっていたので、そちらは別に、泌尿器科に申請書を出さないといけないとのこと・・やれやれ。

結局帰宅時間はいつものと変わらなかった。

2018年11月17日 (土)

ウインテクスキークラブ オン突飲み会 メット購入

11月17日(土)

ウインテクのオン突が神保町の「ラム・ミート・テンダー」でありました。

まあ、スキーシーズンに入る前の飲み会です。

ここで神保町に行くというのが、悪魔の誘いがあり、つい石井スポーツでなんかスキー関連グッズを買ってしまいます。

今回は、石井スポーツに行ってみると、同じクラブの人の顔もみましたが、メット売り場で店員さんとつい話して、サロモンのメットを速攻で買ってしまいました。

毎年、買わないとなあと思いつつ4年くらいたつので、まあ、いいかなと。この時期に買わないと、今年もまあいいかになってしまう。

買ったのは、サロモン QUEST ACCESS L ブルー

Photo

で飲み会は、神保町の交差点からすぐの大通りに面したお店で、最近はやりの肉バルですね。久しぶりに牛肉、ラム肉をガッツり食べました。前菜、サラダ、デザートで飲み放題5000円は、CPは十分という感じ。

「ラム ミート テンダー」

外から良くがよく見える店内は、入りやすい。お店のスタッフの接客もいい。土曜の夕方でも、満杯という人気店だ。ラムは食べやすい。

Photo_2


Photo_3


Photo_4

食べ過ぎて、翌日、胃もたれでした・・

足して飲まなかったのですが、生ビール、ハイボール、カンパリソーダ―、コークハイ(ジョッキ!)、翌日、頭痛と食欲無しと二日酔い。やれやれです。

ペンギンビレッジ石神井店閉店

藻で泥泥となった水槽を、上部フィルターの交換を機に大掃除したのが金曜の夜。

すでに魚は、コリドラス1匹、ラミノーズテトラ1匹と風前の灯火となっている。

で、きれいになった水槽に、久々に魚をとかを入れようと、ペンギンビレッジに午後、向かう。

と、入り口に張り紙があり、18日で閉店して、大泉店に移るという。行ったのは閉店前日で閉店セールであったのだ。

照明器具を探していたのだが、高級な1万円クラスしか残っていなくて、普通の3千円程度のものは売り切れ。

照明は、ネットのお店から買うことに。

買ったのは、コリドラスジェリー5匹(1匹600円)、カージナルステトラ10匹(1300円)、

ヤマトヌマエビ5匹、石巻貝3匹、砂利5キロ。

近所の熱帯魚販売店が、Jマートからコーナンになって、じょぼくなったりして、ここでペンギンビレッジが無くなると寂しくなる。ネットで買うという手はあるが、やはりみて買いたい。

とりあえず、水槽がきれいなったが、メンテは豆にやらないと藻だらけになってしまう。

2018年11月14日 (水)

安林プロ クリニック ・・足を使うこと

先週の2ラウンドも、右足に体重が残りボールの頭をたたく癖が頻発して、これはいかんと、レッスンを受けにいく。

ときどき行くと、「変わっていないね」との一言。

「下半身が動いていないので、右足から左足に体重移動ができていない」

だから、左足裏が動いたり、ダフる。

「肩がしっかり捻転できていない、スタンスでつま先を開いて構えて。」

→これは、効果がすぐにあった。ダフリにくくなった。

「右足の足裏を意識して動かす。フィニッシュでは、つま先で立つ。」

「右足にしっかり乗って・・左に蹴りだして、左足に乗る」

「下半身を、足を、右から左にという意識を常に持つ」

「ショートアイアンが左に行くのは、アウトサイドインのスイングだから。インサイド・アウトの意識で振りぬく」

自分的には、左ひざ、左の足裏を動かさないことだが、下半身が止まると左に行く。

下半身を動かせないと、上半身のスイングのことは言えない、とのことです。

まあ、下半身が動かせたときは、そこそこの当たりになっているので、そういうことなのでしょう。

2018年11月 8日 (木)

鳩山カントリークラブ

メンバーのN氏に誘われて、行ってきました、鳩山カントリークラブ。

天気も良くていいゴルフ日和。

いつものSさんに6時35分迎えに来てもらって、荻窪のWさん経由で関越に乗る。

家から荻窪までの道がやや混んでいたが、ナビの指示通り、五日市街道を荻窪小のとこで曲がり、宮前3丁目を通り、まっすぐ、区民センターの通りに出るショートカットが良くて、7時15分に荻窪着。

8時15分には、鳩山CCに着く。早い。

練習場も広くて快適、アプローチ、バンカー練習場もある。さすが、名門コースだ。

スタートは9時30分。いっしょに回ったN氏が、青ティーでやろうというので、少し後ろからとなる。まあ、ダボでいいと思っているのでいいかなと。

内容は、セカンドでアイアンで打つのに、チョロっていたり、アプローチでトップ、バンカーでホームランと、内容が良くない。

53

昼食は、石焼海鮮焼きそば。美味。

後半も、似たような内容で55。トリプルが合計5つでは。

速い速いと聞いていたグリーンは、それほどではないが、下りは、外すとかなり行ってしまった。

久々にキャディ付き。若いキャディさんは派遣とのことで、グリーンの読みはいまひとつかな。

それでも、居たほうが楽ではある。上手な人と一緒に回るとリズムとか勉強になる。

指導もあり「右足に体重が残ってるよ」

53・55 うーん、3パットとアイアンの精度。距離があるとFWが打てないのは痛い。

4時にはあがって、それから高円寺で反省会となる。「真佐」で乾杯で締める。

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »