2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツを張るリスト

« 父の入院から退院 | トップページ | スキー板(ハートST SP2)取りに行く・ゴルフ気づき »

2018年10月14日 (日)

父の米寿旅行in石和温泉

10月13日土~14日 曇り

11時 矢沢PA集合で8時40分に長女の到着を待ってから車で出発、中央高速が天気が悪いせいかさほど混んでいない。10時20分に着いてしまう。

ここで、次男一家と父母の乗ったプリウスに合流する。

精進湖での集合に時間が早いので、本栖湖まで足を延ばして、富士山展望台までいくが、曇っていて富士山は見えず。精進湖で横浜方面から来た三男一家と合流。3台合流できて一安心。

Photo


Photo_2


Photo_3

精進湖畔のレストラン「ことぶき」で昼食。席を予約していてスムーズに入れた。

両親とうちの家族は、ホウトウ、長男は天丼で、それに加えて父が食べきれない、ほうとうを食べてあげる。味噌味のホウトウは、野菜もたっぷりで、とても美味しい。量もちょうどいい。

Photo_4


Photo_5

精進湖までドライブやツーリングしに来て、ここでホウトウを食べるのもいい気がする。

アットホームなレストランで、予約のお礼でということで、デザートまでサービスしてくれた。

さて、まだ石和温泉の宿に行くには早いので、どこかに寄ろうということで、石和にあるモンド酒造でワイン工場を見学することに。

何というか観光バスの御用達という感じの工場とお土産や。試飲もカップ1杯できる。うちらの一行は皆、ワインは飲まず、ぶどうジュースを飲む。それでも、親の分といっしょにぶどうジュースを購入する。

ここから宿の「華やぎの章 慶山」は目と鼻の先。4時前に到着してチェックイン。
車は道路を挟んだ向かいの駐車場に、運んでくれ、まずは抹茶のサービス。

部屋に入ったら、すぐに両親をお風呂に連れて行こうと、兄弟は父を、お嫁さん達で母を連れて大浴場に行く。父は手すりが無いと湯船に出入りが難しい。頭を洗うのが面倒というので、僕が頭を洗って揚げ、背中も手拭いで洗う。父の背中を流したのは、これが初めてのことだ。

6時から宴会場で夕食。畳にテーブルという最近よく見るスタイルは、足腰の弱っている高齢者には助かる。座ると、立つのが大変なのだ。

Photo_7

お礼のあいさつを父がし始めた。昔の話をする。昔のことは覚えているのだ。
だが、今、その時その時を幸せに感じてもらえていれば、それでいいのかもしれない。

Photo_8


Photo_9


翌朝、出発前に集合写真を撮る。

Photo_6

その後、信玄桔梗餅工場に見学しに行く。

なんとそこで長男の彼女と遭遇して、ご挨拶というハプニングがあった。これは何かの縁なのか。

1時ごろすぐそばの高速のICから乗り、渋滞前に小仏トンネルを抜けて帰宅。

父の米寿旅行のお蔭で、親族全員集合して、お酒を飲んで、おじさん達と子供らが話せたのは良かった。

« 父の入院から退院 | トップページ | スキー板(ハートST SP2)取りに行く・ゴルフ気づき »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 父の入院から退院 | トップページ | スキー板(ハートST SP2)取りに行く・ゴルフ気づき »