2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツを張るリスト

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

ショットは良くなる スコアには・・

サンメンバーでプレーしてきました。

自宅5:30発、恋ヶ窪セブン6:00、国立6:15→国立府中から→上野原IC→サンメン7:20着。

スタートは9:00なので、ユックリレンジで打ち、パットもユックリ練習ができました。精神的にはいい感じで、スタートの第1打は、悪くないあたり。

今回のテーマは

「ゆっくりとダウンスイングで」「左ひじを曲げずに伸ばす」

アイアンも酷い当たりはあまりなく。まあまあ。

でも、OB2回、池・ハザードにも2回、バンカーショットのホームラン2回、

のため、前半は62、

後半パースタートでも、最後に木に当たり池に落ちてのOBでトリプル。

で51。 62・51・・・

ユックリダウンスイングが、フェイスが開いて当たってるようで、ユックリだが腕が返らないといかんなあと。

帰り道は、中央高速渋滞で、下道国道20号ひた走りで、国立着18:10.眠くいのと花粉症悪化で、恋ヶ窪セブンで仮眠休憩した帰宅。

2018年4月28日 (土)

春のヘッドホーン祭り フジヤエービク

連休初日は午後から、中野サンプラザのヘッドホーン祭りをのぞきに行きました。

この手のイベントは初めてだったのでちょっとドキドキしながらサンプラザに行ってみると

すんなり13階まで上がり、思ったほどは混んではいなくて、ホットしましたが、暑い。

で、お目当ては

アコースチューンの新機種1503はどんなか。まず、アコースチューンのブースに。

ちょっとしたら、すぐ試聴でき、1503は、なかなか高音が出てる。低音もそこそこ出ている。高音の質は、ちょっと刺さり気味かも。嫌いではない高音だ。こってり系という感じで個性的な音で好印象。44000円。

1600も視聴させてもらうとこっちは、新ドライバーということだが、意外に普通ですっきりした音で、個性はやや薄れるが、こっちがいいという人もいそう。印象はやや薄い感じ。

DUNOも空いて、係りの女の子が手持無沙汰だったで、視聴してみる。

ファルコンC

 音はごく普通。装着感が悪くて耳にフィットしない。

Mee Audio ピナンクルP1

 会場では、中高音の切れが良く、独特の魅力あり、低音はあまり出ていないが。

 インピーダンスが50なので、パワーのあるプレーヤが必要。

FiiO 

新M5を試聴。

小さくて軽い。これが3万円程度とは、CP異様に高いが。

2018年4月22日 (日)

オカムラ社長のアドバイスがいい

大塚ゴルフにフィッティングに行ったときに

「ダウンスイングで速くなるから、左に引っかかる」

今日練習場で打ってみるとそのとおり。

意識的にダウンスイングを減速する意識で打つと、ストレート

飛ばそうとかちからを入れると、左に引っ掛ける。

右手を返そうと意識するとダウンスイングで力が入り加速してしまう。

これに、右手を返す、左脇を締めて、左ひじを引かないの3つが、これからコースで

意識すること。

フェアウエイやラフで、クラブが届かずチョロってばかりでは、嫌になってしまうから。

・右手を返す・・アプローチ、ラフでの意識

・ダウンスイングで減速する・・朝一、力むときユックリクラブを下すこと

・左脇を締めて、左ひじを引かない

・パターもダウンスイングが速いと左に引っかかる。一度止めてダウンにはいる。

コースでゆっくり振るというのは、難しいのではある。かなりの意識が必要だな。

2018年4月21日 (土)

ゴルフショップオカムラのフィッティングを受ける

ピンの専門ショップのオカムラのフィッティングを大塚で受けてきました。

私のピン歴は、30年くらい前に、親からアイ2のアイアンセットを買ってもらったのが始めで、その後、子供が生まれてから手が離れるまでは、ゴルフをしていませんでした。

再開後、アイアンはG10にして、それを、カーステンアイアンに、カーステンを購入したのはオカムラさんからでした。

基本、ヘッドスピードが遅くて距離が出ない、FWはへたくそで怖くて使えないということで、飛び系アイアンはどうかなと思っていたとこに、ピンからG700がでて、そのフィッティングができるというので、勇んで、予約しました。

Photo

大塚にある、大塚ゴルフプラザが会場です。大塚で山手線を降りたのは、記憶にないほど昔。6分ほど住宅地を歩くと、会場に着き、オカムラ社長とごあいさつ。

こちらは、ブログでよく見ていた予想通りの朗らかで話好きの社長で、一安心。

Photo_2

まずはライ角の確認。レッドでこれまでどおりでOK。

さて、最初はアイアンで、G400を重めのカーボン、ALTAのSで打つ、ちと重いかな。これでも十分打ちやすい。

で、お目当てのG700。フブキのR(47g)と軽量シャフトだが、これがいい感じで振れる。打球は、良く上がるし飛びも十分。打感は軽い感じだが、変な感じはしない。これはいいではないか!

次は、G400HB

これもシャフトはフブキのR。このシャフトは打ちやすい。うーん、自分のG25HBとはずいぶん違う感じだ。

Photo_5


G400MAXドライバー。10.5度。シャフトはALTA・DISTANZA。軽量シャフトである。

全然打ちやすいし振り切れる。昔のG30とより全然いい。自分に合ったシャフトがとても大事なことがよくわかった。欲しいぞ。

FWもG400SF-TECをドライバーと同じ軽量シャフトで打つ。

苦手なはずのFWがそこそこ打てる。うーん・・

次はパターのフィッティング

ボールの位置・・左目の下 つま先からの距離23センチ

長さ・・32.5。34インチでは長すぎたと思っていた通り。

スイングの形は、アークかセミアーク

気になっていたTYNE-Hを打つと、意外にヘッドが軽い感じがする。

【パターレッスン】

左に行くのは、身体が開くというよりも、ダウンスイングでスイングが早くなるから。バックスイングでいったんヘッドを止めて打つと、打ち急がなくなる。なるほど、その通りです。こういうパターのレッスンはあまり受けられないので貴重でした。いや、ありがたい!

スイングスタイルは、セミアークだが、使うパターは自分の感性が大事とのこと。

で、難しいといわれているセンターシャフトが気になっていたので、KINLOCHのセンターシャフトを打つを、左に行きにくい。ネックシャフトとどちらにするかが問題だが、TYNEよりも気に入る。

その後は、スキーの話とか、このブログのことを紹介して、さっそく見た頂いた。

Photo_4

とてもいい雰囲気で、リラックスしてフィッティングが受けられて大満足。あとは、予算とのかねあいで、G700を何本買うかということになるだが。

(6、7、8、9、PW、U)と6本買うのがいいのだろうが、7~PWくらいにするかなあ・・

「この程度の腕前では道具ではない」という言葉をよく聞くこのごろだが、「スコアを金で買う」、年齢にあった、自分の体力筋力にあった道具にするのも大事ではないかとも思うのである。

2018年4月20日 (金)

必要なもの・欲しいものリスト

春になると物欲がでてくるが、衣類とか必要なものもあるのは確かでリストアップ

必要なもの

 ・掃除機・・久々に東芝のコードレス掃除機を購入。79000円と高価だがその便利さは捨て がたい。

 ・スーツ・・夏は、クールビスでスーツを着ることはほとんどないのだが、春秋用に薄手のスーツをそろそろ(10数年ぶり)買い替えてもいいのだろう。もしくは、夏用のジャケット

 

欲しいもの

 ・DAP・・困らないが、そろそろ新しいものが欲しい気がする。

 ・アイアン・・距離が欲しい、気分を変えたい。G700試打したので是非これで。 

  パター・・替えると入りそう。

 ・スキーウエア、スキー板・・ウエアはさすがに防水が終わってしまっている。

                   7月には展示会、受注会あり

 ・テニスラケット、テニスシューズ・・体力をラケットで補うか、靴は底が減っているのでオムニ で滑ってしまう。

・車検は今年はないだろうなあ・・車とバイクが同じ年に車検があるのはきつい。バイクの動態保存では?

2018年4月18日 (水)

安林プロゴルフクリニックに行くと

ここのところ、コースに出ると、チョロ連発で、ハーフ60をつ始末なので、これはいかんと思い、安林プロのレッスンに出てみた。

開口一番、「クラブが降れてないねえ」「左ひじが引けている」「右手が反っていないよ」

と。そうか、ボールに届かなくなるのは、左ひじが引けるためか。

以前、よく指摘されていたこと。

練習場では、なんとか当たっても、いろいろなライのあるコースでは、左ひじが引けてしまうとてきめんにあたらくなる。以前の自分のゴルフに逆戻りで、スコアも逆戻りです。

対策は、

 ・左の脇に何かはさんで、打つ。

 ・テンフィンガー、スプリットグリップで、右手の返しを感じるように打つ。

やれやれ、アイアンでも替えるかなと思っているのですが、こんなスイングでは、道具ではないと思いますな。

でも、買い替えたい気分。

2018年4月 1日 (日)

病み上がり的週末 やることは変わらず

3月31日土晴れ

発熱の余波か、抗ヒスタミン剤の眠さかあたまがまだすっきりしない。それでも6時半には目が覚めてしまう。

昨夜は、送別会的宴会があったが、咳と頭がクラクラするので、さすがに欠席。会費は当然寄付。

清瀬テニスもあったのだが、そういう気にならず、欠席して家で過ごす。ゴルフの練習くらいは行こうと、11時ごろイトーゴルフで練習。110球。2点ほど気をつけると、ミート率がいい。

ゴルフの録画を見ながらうとうとする。5時にヨーカドーに行き、マグロ中トロを夕飯のおかずに買って帰る。スラックスとかシャツとか衣類はなかなか買えない。

咳が出るのと目がさえて、寝つきがとても悪くて、2時ごろから起きてしまう。

悪いことは今から先走って考えてもしょうがない。すべて自分の気の持ちようなのだ。

3時までTVを見て、眠くなりやすい抗ヒスタミン剤を飲んでやっと寝付けた。

4月1日 日 晴れ

7時半起床。調子はあまりよくないが午後から、PTAテニスの現役チームの練習に参加。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »