2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツを張るリスト

« 白馬八方尾根・白馬47 白馬風の子に泊まる | トップページ | 予定の無い週末 土曜 志賀高原には行かず »

2011年2月11日 (金)

高校の入学説明会に行く

雪の中、埼玉、新狭山駅まで、長男の高校入学説明会に保護者として行く。
(諸般の事情で妻でなく私が付き添うことになった)

8:30から受付けなので、8:25駅発のバスに乗り込むべき、家を7:15に出て、7:25発の電車で向かう。

学校に着くとすでにかなりの人数がきているようだ。公立高校の発表はまだなのに。うちは、都立も私立も、ここに合格したことで、まはや受けないという、本人の強い希望であるし、まあ、他に行く気がないのなら受けても無駄かな、とか、わざわざレベルを上げて、落ちるのも面白くは無い。

結局最初に受けたところで、その後はどこにも受けないことになった。
都立ぐらいうけてもよかった気もするが、まあ、早めに高校への気持ちを向けるのもよかろう。

副校長の気合の入った挨拶。
地道に満遍なく勉強すれば国立もおそるに足らずというが、満遍なくコツコツと勉強が出来るような性格では、親子ともないようである。

その後は、費用や諸手続きの話だ。結局、初年度にいくらかかるのか?
修学旅行積み立て(英語科はオーストラリアに3週間)とかもある。

制服もセット価格(約10万円なり)、通学用の革靴(これはリーズナブル)も指定だ。

春休みの宿題やら課題の封筒が渡される。作文、文庫本(外山 )の要約、問題集と。勉強には面倒見が良さそうである。後は本人がどれだけやる気を出して、勉強についていくだけである。

大学付属校に入ってのんびり過ごして大学に進学するのか(これは私)、進学校で大学受験をするのか、一長一短ではある。

説明後は、制服やら体育着の採寸。雪の中12時のバスで駅に向かう。

昼食は、国分寺の駅ビルの上で中華。寒い中、3時ごろ帰宅する。

入学式には、いけないので、この学校に行くのも、当分ないかな。
春のいい季節に行くと、川沿いで緑が多いので、気持ち良さそうなところであるな。

« 白馬八方尾根・白馬47 白馬風の子に泊まる | トップページ | 予定の無い週末 土曜 志賀高原には行かず »

コメント

おめでとうございます!

説明会も行き一安心ですね。
私立は学費が大変ですね。勉強に面倒見が良いのであれば、それもOKですか。

うちの子は完全にもぬけの殻と化しています。理社は勉強していなかったため、高校でついて行けるか不安ではありますが、まあ春休みに期待します。

hiroさん
そちらも一安心ですね。
すでに宿題もでていますが、はたして、ちゃんとできるのか?
私は、高校時代は、ろくに勉強しなかったので、もはや何もいえませんね。人間何かひとつとりえがあれば生活していけると思います。とりえがなかったら公務員になるしかないですね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白馬八方尾根・白馬47 白馬風の子に泊まる | トップページ | 予定の無い週末 土曜 志賀高原には行かず »