2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツを張るリスト

« 「借りぐらしのアリエッティ」を観る | トップページ | 森のビアガーデン SRXオフ会 »

2010年8月21日 (土)

グリーンパークカントリークラブで1泊2日の合宿

8月21日(土)晴れ 暑い
6:00自宅出発、大泉6:25、高坂で2キロ渋滞、寄居で登り車線の事故の見物渋滞で5キロの渋滞。30分ほどロス。上里で休憩もせずに真っ直ぐ、8:00藤岡ICで降りる。
P1000809_2

8:25グリーンパークCC着。結構山の奥のほうだが、道はわかりやすい。

すでに、Nさん、Y崎夫妻は到着。ますは、、レンジで40球ほど打つが、ドライバーが当たらない。低いライナーばかり。そんなことをしているうちに、今回のメンバーのY山夫妻、S夫妻も到着。
スタートは、9:36南コースから。ここは27ホールある立派なゴルフ場だ。クラブハウスも立派。コースも広々感があって好印象である。午前中は、最初の3ホールはどうなるかと思ったが、アプローチとパットが好調、ドライバーも当たりだして、近年ではいいほうのスコア。

しかし暑い。飲んでも飲んでも喉が渇く。夏は1リットルのジョグボトル持参で飲まないと金がかかっていけない。慣れた感じの人は皆そんな感じのドリンク持参だ。
P1000820_2

9:36南コーススタート
最初の3ホールは、ティーショット当たらず、どうなることかと思ったが、だんだんいい感じでドライバーが振れ、上がりのロングでは、今日一番で、3人中最も飛んだ。うーん、とりあえずいい気分である。

昼食は、冷やし中華。ノンアルコールビール。ノンアルコールビールもビンだと気分が出ていい。食事は量質ともに悪くない。十分である。

午後からは、東コース。こちらはドッグレックが多く、池もあり、ややトリッキーで、特にアプローチとパット、アイアンで苦労する。

最近はドライバーばかり練習していたが、スコアメイクにはアイアンがしっかり打てることが必需だ。

クラブハウスの4階が宿泊フロア。室内は期待よりもきれいだ。
夕食は、泊りが我々だけで8人。料理は、オードブル的なものが多く並ぶ。ビールを飲みながらにはちょうどいい。7800円にしては充実している。暑さで喉が渇いていてビールがいくらでも入る。食事後は広い部屋に集まって、飲みながら、歓談、というかマッサージ大会、囲碁打ちとか。

9:30にはお開き。寝るのは早い。同室はNさん。10時前には部屋の電気を消す。
クーラーが微調節できず、何度か目が覚める。あまりよく寝られず5時には日が昇り目が醒める。窓からの景色はは、ゴルフ場が一望できる。

【二日目】

朝食6:30.ちょっと二日酔い気味、たいして飲んでいないのに情けない。
ハムエッグが食べきらなかった。

スタートは、東コース8:00。ここは難しい。アイアンの正確さ、アプローチが行ったりきたり、パターが3パット当たり前では、ティーショットがまあまあでもスコアにはならない。気がつくと前の組と20分空いているといわれる。やれやれ、遅いプレーとは思わないのだが。

昼食は、冷やし坦々麺。暑さで弱った胃腸には、いい刺激で美味。
ともかく水分補給。それとバームの粉を毎日飲んだのが、体力維持には良かったのか、ばてることは一切なし。

午後は、西コース。ここは結構面白い。スタートホールで、ティーショットをスプーンで打ち、セカンドをUTで打つとばっちり。スプーンでもしっかり当たれば200ヤード飛ぶはずなのだから、これもありだ。UTが低い当たりでも距離が稼げて好印象。打ち上げでは難しいが、25度くらいの5番UTを検討したい。
P1000818_2

最後のホールで、3打目、残り140ヤード、左足下がり、7アイアンでトップして池ポチャ。打ち直しは、グリーンオーバーでバンカー。やれやれである。

暑かったが、練習の効果は出ている。斜面からのアイアン、距離感は実践が必要だ。しっかり打ち込み、球が上る、アイアンショットの練習をしよう。

ゴルフ場3:00出発。関越は渋滞、途中Y崎さんの車とランデブー走行。
上里で給油し、三次で休憩。いつものアイスコーヒーを買う。所沢で降りて、下道はスムーズに走れ、自宅には6:30到着。

« 「借りぐらしのアリエッティ」を観る | トップページ | 森のビアガーデン SRXオフ会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「借りぐらしのアリエッティ」を観る | トップページ | 森のビアガーデン SRXオフ会 »