2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ブログパーツを張るリスト

« のだめカンタービレ | トップページ | 週末は家族のスキー準備に »

2007年12月16日 (日)

ハードディスクプレーヤー

Dscf2425 ポータブルハードディスクプレーヤー(つまりipodみたいなやつ)を買い換える。メーカーではデジタルオーディオプレーヤーという。

今まで、クリエイティブのZEN20Gを使っていたが、容量が一杯で、次はどうするか考えていた、音楽CDはすべでWMAで構築してしまったので、いまさらi-PODには、変更不可なのだ。

そうすると、選択肢はあんまりない、クリエイティブにするか東芝かというぐらい。

ケンウッドのMEDIA Kegシリーズの30Gの物が出ていたのは知っていたのだが、この秋に、新たに60G判が、直販で出ると知り、思わず予約。
11月中旬に届いて、早速聞いてみた。

音質にこだわる、このプレーヤー、値段も高いが、なるほど音がごく自然に聞こえる。まえのクリエイティブでは潤いが足りていなかったような気がする。これならクラシックも聴ける。

課題は、転送ソフトの貧弱かつ使いにくさだ。ウインドウズメディアプレーヤーから直接転送が可能だが、プレイリストはこっちでは作れないし、いちいち全曲の更新を掛けるのも、時間がかかる。

ともかく、いい音で、容量を気にせず、使えるのは大きい。

考えてみると、家でオーディオのスイッチを入れるよりも、平日は、このプレーヤーで音楽を聴いている時間が多いのがこのごろだ。

通勤時に、ユーミンや竹内まりあとバッハ、ヘンデル、やジャズをランダムに聴いてます。

« のだめカンタービレ | トップページ | 週末は家族のスキー準備に »

コメント

私も2年ほど前にケンウッド製を購入しています.
選んだ動機は乾電池製と言うだけなのですが、やはりケンウッド.音には一応満足しています(屋外で聞く分には).

hiroさん
ケンウッドは結構好きなブランドでした。
オーディオも一時はほとんどケンウッドでした。
昔は、トリオというブランドでしたが・・

乾電池式は旅行先で便利ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« のだめカンタービレ | トップページ | 週末は家族のスキー準備に »